スズキのバイクグラストラッカーは、生産終了となりましたが現在でも人気があり中古車も良く売れています。車体が軽くて取り回しが良いのと、シート、マフラー、タンク、ハンドルなどのパーツを交換して、自分だけのカスタムバイクにできる事がグラストラッカーの人気の原因です。

グラストラッカーの口コミ

グラストラッカーの好きなところは、キック始動ができる事です。
最近のバイクはほとんどがセル始動だけ。
バイクにまたがり、体を使って思いっきりキックペダルを踏み込む、次の瞬間ババババッーーといい音を出してエンジンがかかる。
2、3回空ぶかしをしてクラッチを握り、ギアをローに入れアクセルを徐々に開けて走り出す。
この一連の動作がバイクに乗って出るということを実感させてくれる。

見た目のデザインも気に入っています。
まさに、昔からあるスタイルのバイクというデザインがグラストラッカー。
派手じゃないところがいい。長く乗ってやろうと思う。
遠出のツーリングには向かないかもしれないが、その分街中を走るにはぴったりのバイクです。
車高も高くないから女性にだって簡単に乗りこなせる、くせがなくて本当に乗りやすいのがグラストラッカー。
燃費は良いとはいえないから、最近のガソリンの値上げは痛いけど。
それも気にならないほどの魅力があると思います。
2007年の秋で製造終了となってしまったので、今は中古を探すしかない。
値段も18万円位からあるしネットで探せばきっと掘り出し物のグラストラッカーに出会えるでしょう。
本当に私は、このバイクをお勧めします。グラストラッカー個性的ないいバイクです。

コメント: 0件