スズキのバイクグラストラッカーは、生産終了となりましたが現在でも人気があり中古車も良く売れています。車体が軽くて取り回しが良いのと、シート、マフラー、タンク、ハンドルなどのパーツを交換して、自分だけのカスタムバイクにできる事がグラストラッカーの人気の原因です。

グラストラッカーのコレクション

グラストラッカーを、自分好みに改造して乗っている人たちの、コレクションサイトが結構あります。
素人目にも、本当に同じバイク?と思ってしまうほど。全然違うバイクにみえるんです。
そういった人たちのグラストラッカーを見ていると、すごく好きなんだなぁと感心させられます。

愛車への愛情を感じますね。グラストラッカー好きな人たちに、自分の愛車を紹介して、
さらに、まねしたりなんかも出来て、そういった、コレクションを紹介するのってとても楽しそうです。
グラストラッカーファンの人たちがすすめる良い点というのは、メンテナンス性に優れているところだそうです。

チェーン調整やオイル交換など、メンテナンスがとても楽に行なえるそうです。
そして、低燃費なところも良い点に上がっていますね。
高速道路ではさらに5キロから10キロ増しとなるようですよ。
グラストラッカーファンの人からみたウィークポイントは、やはりタンクの容量が少ないことだそうです。
6リッターだと、給油回数は他のバイクに比べて増えてしまいますよね。

新作グラストラッカーは2リッター増しとなりましたので、同じように思っている人が多かったのでしょう。
あと、ハンドルについてもお声が上がっていました。操作しやすいけど少し大きいそうです。
バイクに乗る人はすり抜けをする人が多いので、その際は注意が必要ですね。
当てないように気をつけて下さい。
そんな、グラストラッカーファンの人のコレクションページはとても参考になりますよ。

コメント: 0件