スズキのバイクグラストラッカーは、生産終了となりましたが現在でも人気があり中古車も良く売れています。車体が軽くて取り回しが良いのと、シート、マフラー、タンク、ハンドルなどのパーツを交換して、自分だけのカスタムバイクにできる事がグラストラッカーの人気の原因です。

グラストラッカーが大好き

グラストラッカーが大好きな人たちが、ブログやホームページを作っています。
グラストラッカーのカスタムに関する情報や初心者向けに嬉しい情報などが沢山のっています。
グラストラッカー、グラストラッカービッグボーイで検索してみて下さい。
欲しい情報が手に入ると思いますよ。

「グラストラッカー・ビッギボーイ・BIGBOY・BB・カスタムやマフラーなどの改造までのご紹介」
というブログがあったのですが、とても細かく丁寧に紹介されていて、感心してしまいました。
その人は、カスタムの専門誌なども目を通しているらしく、10冊以上の専門誌が
紹介されていました。
熱い想いが伝わってきますね。スプロケチューンという内容の記事を読んだのですが、
グラストラッカーのチューニング方法について書かれていました。

一番有名といえばスカチューンだそうです。そして次に、ロングスイングアームです。
スイングアームを延長すると、車体が長くなるので見栄えが良くなるのと、直進の安定性が
増すそうです。
他にはスプロケチューンというものがあるそうです。
この改造はスプロケットを交換することによってギヤ比を変えてしまいます。
街乗りメインならスプロケはデカイ方が乗りやすいそうですよ。

と、こんな風に、カスタム情報を紹介してくれています。
他には、オイル交換について、グラストラッカーのヘルメット、ハンドルなどなど、まだまだ
沢山の記事がのっていたので、グラストラッカーが大好きな人はぜひ参考にしてみては
いかがでしょう。

コメント: 0件