スズキのバイクグラストラッカーは、生産終了となりましたが現在でも人気があり中古車も良く売れています。車体が軽くて取り回しが良いのと、シート、マフラー、タンク、ハンドルなどのパーツを交換して、自分だけのカスタムバイクにできる事がグラストラッカーの人気の原因です。

オイル漏れ エンジン右側のキャップから

グラストラッカーBBの情報です。

情報元:Yahoo!知恵袋

質問
グラストラッカーBBに乗っています。
エンジン右側のキャップ?(オイル注入口だと思われます)と下部のオイルパン隙間の部分からオイルが滲んでるのですが当たり前のことでしょうか?

中古で買って一ヶ月ちょいでまだ700キロしか乗ってません(現在2500キロ弱)
1000キロ位でオイル交換しようと思ったのですが、ちょっと心配になったので教えていただけますか?

回答
グラストラッカーBBオイル注入口の方はキャップを取ってウエスできれいに拭き取り、キャップを閉めてまた少し走ってみてください。
それでもにじんでくるかどうかです。

下部のオイルパンの隙間・・・どこのことかわかりませんが、オイルがにじんでいるのは当たり前ではありません。
クランクケースのカバーなどの場所、オイルドレンボルトのそばなど・・・ならガスケットやオーリング、パッキンなどの交換で対応しますが、そう言うものはないところならかなり問題です。

1000キロまで待たず今すぐショップにいって見てもらってください。
オイル注入口の方はそんなに心配ありませんが、オイルパンの隙間は心配です。
まだ無償で対応すると思いますよ。早めにね。

コメント: 0件