スズキのバイクグラストラッカーは、生産終了となりましたが現在でも人気があり中古車も良く売れています。車体が軽くて取り回しが良いのと、シート、マフラー、タンク、ハンドルなどのパーツを交換して、自分だけのカスタムバイクにできる事がグラストラッカーの人気の原因です。

グラストラッカーのアフターファイアー

グラストラッカーに乗っていて、パンパンと大きな音が出ることがありますか。アフターファイアーという現象です。
ギアチェンジをしようと、クラッチを切ってアクセルを戻す時などに鳴る事があります。

マフラーがノーマルのままでしたら、キャブレターのセティングが変わっていないかを確認してみて下さい。変わっていたら元の状態に戻してください。
マフラーを取り替えていたら、もう一度しっかり付け直してください。

アフターファイアーが出やすくなる原因は、エンジンの取り付けの部分やパイプの差込口などからエアが入り込んでいる場合が多いです。取り付け部分を良く確認してしっかり付いているか見てください。
それでもまだアフターファイアーが出る場合は、キャブプレターのセッティングが必要になります。

コメント: 0件