スズキのバイクグラストラッカーは、生産終了となりましたが現在でも人気があり中古車も良く売れています。車体が軽くて取り回しが良いのと、シート、マフラー、タンク、ハンドルなどのパーツを交換して、自分だけのカスタムバイクにできる事がグラストラッカーの人気の原因です。

グラストラッカーにタコメータを付ける。(カスタム)

グラストラッカーにタコメータを付けるには、電気式のタコメータで問題ないと思います。

配線ケーブルは5本あります。

メーターの電源用のプラスとマイナス。

照明用のプラスとマイナス。

トリガー用。トリガーは点火信号を拾うためのもので、イグニッションコイルのマイナス側に接続します。

配線はパーツに付属する説明書を見て行なえば、むずかしい作業ではありません。


エナメルバック

コメント: 0件